a0118526_1445439.jpg
a0118526_14452115.jpg
a0118526_14452841.jpg
a0118526_14453746.jpg
a0118526_1502348.jpg
a0118526_1504233.jpg

笑いすぎて息が苦しくなる。
簡単な道具しか使っていないのに、みんなの遊びは驚きと愉快さにあふれています。
もびはよく稽古をする、とどなたかに言われたことがあります。
本当にそうかな、まだ私も、どんな風に準備をしていったらよいか手探りです。
足りないような気がするし、すごく時間をかけた贅沢な準備をしている気もする。いくら集まっても、何かが決定的になることはないのだし。

これらはわたしたちが真剣に遊んでいる時間であるし、こどもたちとの出会いを予感して、待ちこがれる時間でもあります。フィックスしない。こどもたちは、この関係性の中に、ある日飛び込んでくる新しい仲間だという感じがします。無駄な円を描いて再び各々の日常に着地する仲間。もびは子どもたちから新しいことを教えてもらってまた、別の場所に赴く。

ちなみに、ワークショップの準備を「稽古」と呼ばれるのは、なんともしっくり来ています。
ミーティングではないというか。
今は、ワークショップ当日がもびセッションの延長であるという意識が強いです。
全員がフラットという意味ではないのですが、もびとこどもたちはある空間で同じ様に自分のあり方を探りながら点在しています。


そして今回も、「わきあがるたのしさ」(あだちくんが言っていた)に忠実にいることへの限りない尊重、また、こどもたちの安全を守るまなざし、両方を大事になさっている文学館の職員の方々に感謝しています。
[PR]
川崎市アートセンターのカフェ・アルテにて、
カフェのママさん特製、音の出るお昼ごはんつきワークショップ。
最近もびは、いろんな角度から生活につながっていく感じがあります。
数年前なら疑問があってできなかったことにも取り組んでいます。
というのは多分、
アートでなくともいい、や、大いに普段のことであるアート、
から不自然さが消え、実感が伴ってきたからかもしれません。

15時よりもびライブあり。
鴨志田くんのショートストーリーの中で遊ぶ予定。
たのしみ!
遊びに来てくださいね。


【参加予定のメンバー】

あだち麗三郎(音楽)
鴨志田新悟(言葉)
岸洋子(からだ)
佐藤公哉(音楽)
鈴木このみ(美術)
西井夕紀子(音楽)
古川麦(音楽)
MC.sirafu(音楽)

ほかライブにスペシャルゲスト


***

こどものためのワークショップシリーズ『アートセンターであそぼう!』Vol.4

もびのがらんごろんレストラン おいしい音楽隊をつくろう


一緒においしい音楽隊をつくりませんか?
身のまわりにころがる素材を自由にえらんで、
きったりまぜたりふったり…。
まるで料理をつくるようにおいしい音をつくります!

小学生1年生から3年生までの皆さんを対象にしたワークショップ。ご応募をお待ちしています。

日時:2010年1月31日(日)10:30~15:00(受付は10:10から)
会場:川崎市アートセンター3F コラボレーションスペースほか
対象:小学1年生~小学3年生(お子様だけで参加していただきます)
募集人数:10人(定員を超えた場合は抽選)
参加費:1,000円(お昼ごはん付き・保険料/税込)
持ち物:空のペットボトル数本(サイズ自由)←音の出るおもちゃをつくります
[PR]
「もび」が世田谷文学館でワークショップをさせていただきます。

今回のメンバーです。

あだち麗三郎 (音楽)
阿部理沙 (映像)
小川武 (美術)
酒井幸菜 (ダンス)
佐藤公哉 (音楽)
鈴木竜一朗(写真)
西井夕紀子 (音楽)
古川麦 (音楽)

いつもいつも感謝の気持ちでいっぱいになるのですが、
もびに参加してくださるのは、それぞれに豊かな表現活動を行っているアーティストたちです。

彼らと子どもたちが出会う時間がとても好きです。
誰よりも彼らとクリエイションを重ねられることを幸せに感じているのは
私だろうなぁ、とも思います。

「遊び」から「想像/創造」へと一歩踏み込むことが今回の挑戦になりそうです。
生まれては消えてゆくパフォーマンスに映像の視点をまじえることで、
客観視や工夫がなされるといいなと思っています。

***
世田谷文学館 土曜ジュニア文学館
「ことのは はくぶつかん」2009年後期(連続講座)

小中学生対象のワークショップです。
「ことば」にまつわる4つのプログラムを連続して体験することで、
言語感覚を中心に幅広く感性を育むことができます。

■2010年1月30日(土)10:30~15:30
【タイトル】ことばとからだ ―「パフォーマンスにふれよう(仮)」―
【講師】西井夕紀子(もび主宰)+もび(音あそびパフォーマンスグループ)
【内容】お話や詩の「ことば」を、からだで感じて表現します。
[PR]