写真にみる「ことのは はくぶつかん」

2010年1月30日(土)
世田谷文学館
土曜ジュニア文学館 「ことのは はくぶつかん」



まずは名札作り
a0118526_13562769.jpg

最初は少し緊張気味でしたが、
名札ができたらみんながばらばらと遊び始め、
その中でゆきなちゃんも身体を動かします
a0118526_13564072.jpg

やはり、こどもたちの遊びの力に圧倒されます
この状態から流れを作っていくのは大変!!と一瞬ひるんだものの、
やっとスタートラインに立てたように思えて、すぐに楽しみになります

ぐるぐる巻のカメラとあべちゃん
追いつけハサミ!
a0118526_13564843.jpg

ゆきなちゃん踊る
a0118526_1357689.jpg

踊る!
a0118526_13565722.jpg

もびも遊びを披露
a0118526_13571581.jpg

必死です
a0118526_13573036.jpg

こどもたちをつたっていくかな…
a0118526_13593710.jpg

a0118526_13594823.jpg

気がつけばサロンの一画では、
武さん率いる工作の場が立ち上がっていました
王冠がたくさん!
(王冠にはそれぞれ「どろぼうの国の王」などと書かれていました)
不思議な形をした材料たちは、
型を抜いた後の紙を工場からもらって来たものだそうです
a0118526_1401193.jpg

踊っているゆきなちゃんにも冠をプレゼント、
「あの人につけてあげるの!」と
鳥のような尾をつけます
a0118526_1402591.jpg
a0118526_14121148.jpg

ここで「(ゆきなちゃんの動きを)みているのが楽しいの」
という言葉をもらえたのは嬉しかったです
a0118526_23361077.jpg

少しずつ、仲間が増えていきました
a0118526_143116.jpg
a0118526_1432547.jpg

それでも、この時点で映像遊びの中心、夢中だったのはもび
a0118526_14132972.jpg

a0118526_2335428.jpg

ということで
「この遊びを一緒にやろう」と、改めて言葉で提案してみました
作業するのにちょうどよい人数にチーム分け、
途中でメンバーが変わっていたりもしましたが、最初の段階では

工作の止まらない彼らを衣装チーム、
a0118526_1413377.jpg

主に楽器で遊んでいた人たちを音楽チーム(あだちくんを中心に演奏の輪ができていた)、
主に身体を使っていた(というかただただ走ったり、映像で遊んだりしていた)人たちをダンスチームと仮に呼んで、
チームごとにスクリーン作りにとりかかりました
a0118526_14134864.jpg

音楽チームは、「どろぼうの国から逃げ出した人(という名前だったかな、
工作チームから抜け出してきたという意味でしょうか)」
の背丈分ずつにスクリーンを分割し
正確な仕事
a0118526_1414495.jpg

衣装チームは自由奔放に、
スクリーンじゃないものを作ってみたり
服型スクリーンにしてみたり
a0118526_14442325.jpg

ダンスチームはどういういきさつか分からないけれど
インディアンをイメージして、細かい装飾をほどこしていました
a0118526_14142190.jpg

a0118526_1414521.jpg
a0118526_14142911.jpg

午前はあっという間に時間が過ぎました
そろそろお昼だよー
a0118526_23122459.jpg

スクリーン作りが止まらないので、あべちゃんと音楽チームにお願いして
お昼を知らせるパレードをしました
この頃には曲ができていたので、それを演奏してくれました
みんなが納得するまでぐるぐる、3周ほどかかりました
a0118526_23145255.jpg


◆お昼ごはん◆


午後はスクリーンの前で記念撮影から始めました

ここで各チームのスクリーンをご紹介
すばらしい長方形、そしてところどころ穴の開いた幻想的なスクリーン(音楽チーム)
a0118526_14144479.jpg
a0118526_14172758.jpg
a0118526_14173632.jpg

スクーリーンだけでも見応えと物語があります(ダンスチーム)
a0118526_14152773.jpg
a0118526_14155587.jpg
a0118526_1417494.jpg

よりみち
a0118526_14143752.jpg

衣装チーム…いない
a0118526_14352580.jpg

集まった!
a0118526_1418155.jpg

もう一枚!
はいチー…!?
a0118526_14183393.jpg

紙飛行機が飛んできます
a0118526_23455653.jpg

中には出来上がったスクリーンに映す映像を撮るロケ地までの道が
なぞなぞのように書かれています(あつこ、りゅうくん作)
みんな早く探しに行きたくてしょうがない!
a0118526_14185139.jpg

落ち着いてください
行った場所でどんなことをするか、デモンストレーションです
ゆきなちゃんが踊り、空間全体がぐっとみいる時間になりました
a0118526_1419050.jpg
a0118526_14191359.jpg

試しに撮影したものをみてみよう
a0118526_14192528.jpg

みんな聞いてー
a0118526_142068.jpg

パフォーマンスの魔法がとけた後、言葉は無力
飛び出してゆくこどもたち
a0118526_14202214.jpg

目印は武さん作の人形(すごい作品です)と、卵
a0118526_145927.jpg

撮影開始
衣装チームは中庭で、なぞのぐるぐる運動(EXILE風)をひたすら撮影
a0118526_14203668.jpg

a0118526_14594050.jpg

ダンスチームは階段に到着
a0118526_14592982.jpg

コマ撮り『たまごアニメ』
a0118526_150024.jpg
a0118526_1512765.jpg

『スペースシャトル発射ドキュメント』
a0118526_1514214.jpg
a0118526_1525594.jpg

音楽チームは会議室、
卵の国の国会です
発言する人は卵で!
a0118526_1524259.jpg

演出にも熱が入ります
a0118526_14591667.jpg

帰って来て上映会
ダンスチーム『インディアンのダンス』
a0118526_1554892.jpg

『たまごアニメ』
ライブパフォーマンスと歌つき
「たーまごたまご、たまごアーニメ」
名曲
a0118526_1531193.jpg
a0118526_156012.jpg

衣装チーム『王子が転んだ』
a0118526_1561150.jpg
a0118526_1562673.jpg
a0118526_043134.jpg

王子(武さんのこと)が転んだ瞬間を待ち構えて(映像がぶれていて本人たちにしか分からない)
楽器の音がどさっと入ります
a0118526_1563590.jpg
a0118526_1564622.jpg
a0118526_1571967.jpg
a0118526_1572896.jpg

しゃぼん玉の演出で混沌とします
「かくれてしゃぼんだまをだすのがたのしかった」(感想より)

この時、

しゃぼん玉に夢中になる子ども、
音を出すタイミングを真剣に計るこどもと大人、
眺めるこども、
眺める大人、
そのほか、

みんなが在りたいように在ることがピークに達したように思いました
もっとも興奮した瞬間
a0118526_1573890.jpg
a0118526_1574692.jpg

音楽チーム『卵の国の国会』
せりふを楽器で表します
自分が話すところは、ソロで楽器の演奏
みんなが話すところは、にぎやかに合奏
a0118526_15135629.jpg

気が向いたら感想を書いてください
a0118526_1585828.jpg
a0118526_0565522.jpg

終わったらセッション、これがまたすごく楽しかった
a0118526_1514284.jpg
a0118526_0573516.jpg
a0118526_0575698.jpg

a0118526_15143822.jpg
a0118526_15155949.jpg

もびのボイパにのせてラップ
a0118526_104747.jpg
a0118526_1516795.jpg

こどもたちの帰った後
a0118526_1517424.jpg
a0118526_15182684.jpg

a0118526_15183873.jpg

反省会、シフォンケーキ
a0118526_15194654.jpg

感想回収率、100パーセント
a0118526_15195451.jpg


***
メビウスの輪をネックレスにしちゃいました
a0118526_1173851.jpg


撮影/鈴木竜一朗
[PR]
by mobikki | 2010-02-23 01:58